今年も和太鼓がやってくる!

いつもご覧いただきありがとうございます。

みどりちゃん4号です。

今日は筑波大学の恒例行事となっております「林英哲×身体表現論」のご紹介です。

世界的和太鼓奏者「林英哲」氏を講師に招いた身体からの(による)表現(もちろん音だけではないのです!必見です!)の発表会があるのです。

筑波大学の大学院の共通科目となって数年が経ち、すでにご覧になった方も多くいらっしゃるかもしれません。

授業最終日の11月24日(日)に林英哲氏と受講生の発表/林英哲氏による演奏があり、なんと無料で(太っ腹です。)体感することができるのです。

林英哲×身体表現論 ポスター 2013年度  ← ポスターです、クリックしてね。

 

当日は筑波大学は「つくばマラソン」でごった返しております。

こちらも、身体と精神を極限状態に置く活動ですね。自分がどこまでいけるのか!未だ知らない自分を探しに挑戦してください!

丁度多くの人がゴールした頃に始まりますので、マラソンで自分の体と心に向かい合った後に、もしくは、応援で一緒に燃え尽きた後に、

当日はマラソンの影響で交通規制等もありますのでつくばマラソンのホームページ および 筑波大学のホームページ をよくご覧くださいませ。
太鼓の会場である大学会館の駐車場等もありますが、当日は複雑なためどうぞご確認下さい。

つくばマラソン・太鼓実践の前後の宿泊のご予約もお待ちしております。(特にマラソンの人はカーボローディングが大切です。スポーツショップやバイキングレストランのあるイーアスつくばに近い当施設は便利ですよ)

 

ちなみに、林英哲さんはかつて、ボストンマラソンでフルマラソンを走ったあとにそのままバチを持って演奏を披露するという、とんでもないパフォーマンスをやっていたらしいです。シンジラレナーイ!!ですね。

 

グリーンハウスつくば管理人 みどりちゃん4号

2013年11月16日

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 greenhouse.jp All Rights Reserved.