ハイビスカス

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

ハイビスカス

花言葉は「繊細な美」「新しい恋人」だそうです。

IMG_0123-2

今日はつくばマラソンが開催されています。

グリーンハウスに前泊されて、朝早く出発された方も数人いました。

みなさん華麗に走られていますでしょうか?

競技も終盤35キロ地点を越えてくると、

痛みに耐えきれず苦悶の表情で歩いてしまう方、

知らない人との励まし合いに熱いものを感じて、泣きじゃくりながら走る方、

無限に続くかと思っていた道が、残り距離のカウントダウンになり、

苦しいのに、残り少ない寂しさを感じて、感慨深い表情の方…、

 

いずれの方も、2時間余りでさっそうと駆け抜けるエリートランナーのような洗練された?「繊細な美」には程遠いですが、

マラソンでは、それもまた美しいものと言えるのでしょう。

 

ハイビスカスがしっぽり窓の外を眺めています。

IMG_0126-3

独身の皆さん、マラソンをきっかけに「新しい恋人」見つかるといいですね!

マラソン後のアフターケアはお大事に!

 

グリーンハウスつくば みどりちゃん4号

2014年11月23日

comment (なし)

今年も和太鼓がやってくる!

いつもご覧いただきありがとうございます。

みどりちゃん4号です。

今日は筑波大学の恒例行事となっております「林英哲×身体表現論」のご紹介です。

世界的和太鼓奏者「林英哲」氏を講師に招いた身体からの(による)表現(もちろん音だけではないのです!必見です!)の発表会があるのです。

筑波大学の大学院の共通科目となって数年が経ち、すでにご覧になった方も多くいらっしゃるかもしれません。

授業最終日の11月24日(日)に林英哲氏と受講生の発表/林英哲氏による演奏があり、なんと無料で(太っ腹です。)体感することができるのです。

林英哲×身体表現論 ポスター 2013年度  ← ポスターです、クリックしてね。

 

当日は筑波大学は「つくばマラソン」でごった返しております。

こちらも、身体と精神を極限状態に置く活動ですね。自分がどこまでいけるのか!未だ知らない自分を探しに挑戦してください!

丁度多くの人がゴールした頃に始まりますので、マラソンで自分の体と心に向かい合った後に、もしくは、応援で一緒に燃え尽きた後に、

当日はマラソンの影響で交通規制等もありますのでつくばマラソンのホームページ および 筑波大学のホームページ をよくご覧くださいませ。
太鼓の会場である大学会館の駐車場等もありますが、当日は複雑なためどうぞご確認下さい。

つくばマラソン・太鼓実践の前後の宿泊のご予約もお待ちしております。(特にマラソンの人はカーボローディングが大切です。スポーツショップやバイキングレストランのあるイーアスつくばに近い当施設は便利ですよ)

 

ちなみに、林英哲さんはかつて、ボストンマラソンでフルマラソンを走ったあとにそのままバチを持って演奏を披露するという、とんでもないパフォーマンスをやっていたらしいです。シンジラレナーイ!!ですね。

 

グリーンハウスつくば管理人 みどりちゃん4号

2013年11月16日

comment (なし)