シェアする部分も最高の質に仕上げました。

 

グリーンハウスの運営する施設は

 

日常のくらしの延長を基調として、

そのレベルを少し上げた

心地よさを目指しております。

価格は他の追隨を許さない程リーズナブルさです。

 

カラマツのフローリングなど

木材をふんだんに使用したゲストハウスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、リビングルーム。

 

2013年04月19日

comment (なし)

更新情報

現在開催中のキャンペーンなどをお知らせします。

 

● 筑波大学受験の宿泊施設をお探しの学生さんへ

毎年、受験シーズンにはつくば市内の宿泊施設はどこも込み合います。
当施設も、筑波大学へアクセスしやすいため、毎年ご利用者がいらっしゃいます。
試験前の快眠を提供しております。
空室状況は、どうぞお問い合わせください。
加えて、前日に受験会場へのアクセス等を確認されることをお勧めします。

(筑波大学は広いです。学類によっては遠い場合もあります。)
地図上でのご案内等、できる範囲で対応致します。



● 筑波大学付属病院、筑波メディカルセンターへのアクセスも抜群です!

通院される方、入院された方のご家族様、グリーンハウスつくばでの滞在が便利です。
自然素材を使った作りは療養にもピッタリです。
閉鎖空間の病室より、緑に囲まれていた方が気持ちも快方へ向かうのではないでしょうか。
シックハウス症候群やアトピーの症状のお客様にもご好評いただいております。
何より、寝心地の良さは当施設の自慢です。

 

3.11東日本大震災後の復興支援について
震災・原発事故に関しまして、多くの方が未だ困難を強いられている状況を苦々しく感じております。
当グリーンハウスつくばのある茨城県つくば市も「被災地」ではありますが、より大きな被害を被った方々のことを想ってやみません。
当施設では、それほど大きな被害はなかったものの、放射線量は少なからず存在し、
(現在の線量はこちら)
健康に問題が無いとは言われておりますが、誰かが保障できるものではありません。
日本全国すでに安全と言える場所は無いという認識の中で営業させていただいております。
実際、東京(新宿)つくばの差はほとんど無いと言えます。

一方、被災地支援という意味では、当施設では「震災復興キャンペーン」を催すなど、支援の道を模索して参りました。
また当施設は、自然素材にこだわった福島県南会津町の芳賀沼制作の設計・施工です。(つくば営業所がグリーンハウスつくば内にございます。)
木をはじめとした自然と向き合うライフスタイルを「人間と自然と科学が調和しながら共存するまち」つくばで提供することが
私たちのにできる支援の一つだと考えています。


2012年08月19日

comment (なし)